カロバイプラス ナイシトール
ダイエット商品の中で似ている商品が販売されていると、どれを買えば良いのか迷ってしまいますよね。

類似商品とまでは行かなくても似ている効果を持つ商品は多く、自分がどうなりたいのかを明確にしておかないと効果を実感しにくく時間を無駄にしてしまうなんてことも…。

カロバイプラスとナイシトールのカテゴリーは同じですが、対象者にはどんな違いがあるのでしょう。

カロバイプラスとナイシトールの違いを知りましょう。

カロバイプラスとナイシトールの対象者の違いって?

カロバイプラスとナイシトールのカテゴリーは同じですが、対象となる人が異なるのが特徴的です。

ポイント1:カロバイプラスの対象者とは

カロバイプラスの元は韓国で販売されているカロバイというサプリです。

韓国でも日本でも人気のある韓国人アイドルやモデルが愛用していることで話題となり、そのなかでも韓国アイドルのスタイルに憧れている若者の間で人気があるサプリです。

対象者は比較的若い世代となり、韓国アイドルやモデルと同年代の使用者が多い傾向にあります。

カロバイプラスは食事制限や運動が必要というサプリではなく、そうした制限ダイエットによってリバウンドしてしまった経験がある方や、無理せずにダイエットや健康面に気を付けたい方に向いています。

妊娠中や授乳中、通院中の方の服用には医師の相談が必要となりますが、15才以上であれば男女どちらが使用しても構いません。

カロバイプラスを使用している韓国アイドルの中には男性アイドルの名前もあがっているため、カップルで一緒にダイエットをするのにも良いかもしれませんね。

カロバイプラスは糖質や脂肪の吸収を抑えたり、中性脂肪にアプローチをかけるダイエット効果やマルチビタミンによる美肌対策としても効果を発揮します。

ダイエットや美容に興味がある方や、美肌を保ちたいという方にも向いているサプリと言えますね。

ポイント2:ナイシトールの対象者

ナイシトールもカロバイプラス同様15才以上の男女問わず使用することができますが、40歳を過ぎたお腹の脂肪にアプローチをする医薬品であり、一番のターゲットとなるのは中高年の男性です。

ナイシトールはダイエットが目的というよりも、お腹の脂肪と健康面という二つの面から考えていく商品と考えると良いでしょう。

見た目にお腹のでっぱりが気になるという方や便秘がちという方、肥満症の改善をしたいという方まで、お腹の脂肪をどうにかしたい!という方が対象となります。

ターゲットは中高年の男性となると言いましたが、購入者の男女比は実はそんなに変わりなく男性が58.1%、女性が41.9%という割合になっています。

夫婦で同じ食事を摂ることが多く、生活スタイルも似ているとどうしても体型も似てきてしまうものです。

ナイシトールは燃焼しにくくなった脂肪の燃焼・分解を促進し余分な脂を便と一緒に出すことで内側からスッキリ効果を実感することができるため、同じ食事が多い夫婦間で一緒に飲んで健康的に過ごしていくというのが理想かもしれませんね。

カロバイプラスとナイシトールは全く違う

カロバイプラスは食事の糖や脂肪を抑制する効果がメインとなりスリムアップサポートを行っていくサプリですが、ナイシトールはお腹の脂肪細胞を活性化して燃やす効果のある医薬品です。

ナイシトールはカロバイプラスに比べて対象者が明確となり、お腹の脂肪が燃えにくくなった世代やお腹の出方が気になる方が対象となります。

カロバイプラスとナイシトールは対象者が異なることから配合されている成分も異なり、大きく分けると同じカテゴリーではありますが、類似品とは言えないかもしれません。

ここまで明確に対象者や製品自体が異なると、どちらを買おうか迷うこともなくなりそうですね。

自分の悩みは何なのかを明確にし、どちらの製品が自分に合っているのかを見極めて使うようにしましょう。